こんにちは!

GROUND(グラウンド)の萩原(はぎわら)です。

 

プリザーブドフラワー専門のお花屋さんGROUND(グラウンド)では、

お花の時計やフラワーフレーム、

フラワーボックスなど

 

様々なアレンジメントを

プリザーブドフラワーを使ってお作りしています。

 

そんなフラワーアレンジメントが

どうやって作られているか、

みなさんはご存知ですか?

 

お花の形や性質も、

生花とは全く違うプリザーフラワーだから

作り方もちょっと変わってきます。

 

そこで今回は私・萩原(はぎわら)が、

製作を担当するスタッフたちと一緒に、

GROUND(グラウンド)の

フラワーアレンジメントが完成するまでの

様子をご紹介したいと思います!

 

 

 

プリザーブドフラワーの

アレンジメント完成までを大きく分けると

 

オアシス → ワイヤリング →

アレンジ → ラッピング の4ステップ。

 

今回は、

最後のステップ「ラッピング」!

 

説明せずともラッピングの意味は

ご存知かもしれませんが、

 

そこに隠されたGROUND(グラウンド)の想いを

みなさんにも感じていただけたら

嬉しく思います(^^

 

 

4.ラッピング

 

プリザーブドフラワー ブリザードフラワー ブリザーブドフラワー

 

 完成したGROUND(グラウンド)のお花たちは

ひとつひとつ色や形に合わせて、

包装紙やリボンを選びながら

きれいにラッピングをしていきます。

 

GROUNDのお花たちは、

私たちからみなさんへの贈り物でもあるので、

 

ラッピングはすべて無料で

させていただいた状態でお届けしています。

 

こうして完成したお花は、

スタッフみんなで梱包し、

出荷をさせていただいております。

 

4回に渡ってアレンジの方法をご紹介しましたが、

いかがでしたか?

 

 

色んなステップを踏んで、

ひとつの形となりみなさんの元に

お届けされていくお花を見ていると、

 

なんだか不思議と

温かな優しい気持ちになれちゃいます。

 

これもお花の持つ力なのかもしれませんね

 

 

GROUND(グラウンド)スタッフたちの、

様々な想いがこもったお花たちが

皆さんと毎日を一緒に

楽しく暮らしてくれたら嬉しいです♪

 


 

GROUND(グラウンド)サイト

ひとつひとつ心を込めて手作業でお作りしている

グラウンドのお花をぜひご覧下さい

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事