プリザーブドフラワー専門の神戸の

お花屋さんGROUND(グラウンド)では、

全国の様々な方から

毎日祝電をお任せいただいております。

祝電を贈るに当たり、

みなさんからお問い合わせもいただくのですが、

その中で1番よく聞かれる質問が、

「いつまでに送ればいいですか?」

ということ。

式場に直送となると、

忙しそうだけど挙式当日でいいの?

いやむしろ前日だとわからなくならないかな?

1週間前はやりすぎ

などなど、不安要素がいっぱいですよね。

私も心配症なのであれこれ想像しちゃうのですが、

これで本当にいいのかなぁ、の気持ちが

とってもよくわかります!

みなさんの不安な気持ちを考えていたら

なんだか私までそわそわしてきました(笑)

ですが、大切な人へ贈る大切な贈り物、

不安や疑問は極力無くしたいですよね。

ということで、今回は祝電を送る上で

とっても大切な「タイミング」をご紹介します!

祝電を式場へ直送する際には、

基本的には挙式・披露宴の

 1週間前~前日 がベストです!

お式当日はやはり新郎新婦さまも

式場スタッフの方も大忙し。

お式の時間までに

お届けが間に合わない場合も考えられます。

(それだけは防ぎたいですね!)

お式当日より前に届くとなると

その日に式の人と混ざったりしないかな?と

思われる人もいらっしゃるかと思いますが、

大丈夫です!

宛名に新郎新婦さまのお名前を書いていただければ

式場のスタッフさんが

しっかりとチェックしてくれますよ(^^

詳しい宛名の書き方はこちら >>

オンラインショップでプリザーブドフラワーの

お届けをしているGROUND(グラウンド)でも、

お式の前日着までをおすすめしております。

ご注文は、平日の15:00までにいただければ

当日発送・翌日着でお手配させていただきますので、

【お式2日前の15:00まで】

にご注文をいただければ、

お式前日着ができます!

(※北海道・沖縄・青森・秋田・ほか離島はお届けに2日かかります)

(※お届けお時間は地域によって異なりますのでお問い合わせくださいませ)

水やりやお世話をしなくても

枯れないプリザーブドフラワーだから、

余裕を持って式場へお届けしても、

気を遣わずに済むのは嬉しいですね。

新郎新婦さまに贈るプレゼントは、

ぜひベストなタイミングで送ってみてくださいね♪

祝電の贈り方一覧

その他、祝電の贈り方詳細はこちらをご覧下さい▼


祝電専用サイト

ウェディングギフトをお探しの皆さまへ、

ぴったりのお花をご提案させていただきます

GROUND(グラウンド)サイト

ひとつひとつ心を込めて手作業でお作りしている

グラウンドのお花をぜひご覧下さい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事