こんにちは!

GROUND(グラウンド)の大谷です。

神戸のお花屋さんGROUND(グラウンド)では、

プリザーブドフラワーを専門にしており、

中でも「バラ」を使ったアレンジメントを多くお作りしております。

ですが、もちろん

バラ以外のお花もご用意しています!

アジサイやデンファレ、

カーネーションなど様々な

プリザーブドフラワーがありますが、

中でも「ガーベラ」は

なかなか珍しいのではないでしょうか?

生花のガーベラは品種が非常に多く、

その数なんと約2000種と言われています。

花びらがたくさん重なり合った「八重咲き」

クルッと反り返った「カール咲き」

クモの糸のような「スパイダー」など

様々な形があり、色も豊富。

本当にたくさんの種類があるのですが、

実は本来の姿は、

真っ赤な色で一重咲きのお花なんです!

1種のお花が2000種にもなるなんて、

ただ事ではありませんね…(゜゜)

花言葉も「常に前進」「希望」など、

前向きな明るいものが多く、

贈り物としても親しまれています。

そんなガーベラがプリザーブドフラワーになると、

どんな姿になるかみなさんご存知ですか?

その姿がこちらです!

プリザ ガーベラ プリザーブドフラワー

元から素敵な色のガーベラですが、

よりはっきりと美しい色合いになり、

魅力が増しますね!

ガーベラといえば、散りゆく時は

ションボリと下を向いて

もの悲しげな姿を見せますが、

プリザーブドフラワーなら

一番綺麗なこの状態をずっと眺めていられます。

そう思うと、ガーベラに限らず、

プリザーブドフラワーは

なんだか安心して見ていられますね(^^)

GROUND(グラウンド)では、

現在はガーベラを使ったアレンジは

お作りしていませんが、

改めて見てみるととっても可愛くて、

次の新作に使ってほしいななんて思いました。

もしかしたら、

その内ガーベラのアレンジメントが登場するかも?

楽しみにお待ちいただけたら幸いです♪


GROUND(グラウンド)サイト

ひとつひとつ心を込めて手作業でお作りしている

グラウンドのお花をぜひご覧下さい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事