こんにちは!

GROUND(グラウンド)の萩原(はぎわら)です。

 

最近GROUND(グラウンド)では

写真撮影を行いました!

 

プロのカメラマンさんにお越しいただき

スタッフひとりひとりの写真を撮ったのですが、

写真を撮るにあたり「服はできるだけ明るい色で!」

と事前にアドバイスをいただいていました。

 

が、私 実は普段から黒や柄物の服が多くて、

写真撮影にぴったりな服が少ないんですよね

 

とてもとても困ったのですが、

奇跡的に1枚だけ持っていた

白いトップスで乗り切りました

 

 

ホッ(-- ) (笑)

 

 

とは言いつつも、私が一番好きな色は

 

実は「白」なんです。

 

 

……え、いつも真っ黒じゃん

 

と友達からよく突っ込まれます。(笑)

 

 

私が「白」が好きにも関わらず

「黒」ばかり選んでしまうのは、

「汚したくないから」なんです。

 

みなさんの中にも、「白は汚れるから」と

避けている人も多いのではないでしょうか?

 

 

実は、この「汚したくない」という気持ち、

白がもたらす 心理効果でもあるんです!!

 

 

確かに、ほかの色に比べて、

少しの汚れでも白色の中では目立ちます。

 

が、それだけではなく、

「純粋」「清潔」といった印象を人は自然と

白色から感じてしまい、

「汚したくない」の気持ちが

さらに強くなると言われています。

 

ですが、「汚したくない」の

心理効果を逆に考えると

白色は「汚れを避けなければ!」という

気持ちにしてくれるということ。

 

そのことから、

「白いお花」をお部屋に置くと

自然とお掃除をしたくなるとも言われているんです。

 

 

たしかに、お花がいるだけで、

綺麗にしなきゃ!という気持ちになりますが、

そのお花が白色だったら

更にお掃除に力が入りそうですね

 

なので、今回のブログのテーマ

「白いプリザはお部屋をきれいにしてくれる?」

は、正しくは「きれいにしたくなる」ですね(笑)

 

 

 プリザーブドフラワーを専門に手がける

神戸のお花屋さんGROUND(グラウンド)では、

贈り物としてのお花はもちろんですが、

ご自身用に

お花をご注文下さる人も多くいらっしゃいます。

 

もちろん、白色のプリザーブドフラワーの

アレンジメントもご用意しております。

 

白いプリザーブドフラワー、

みなさんもお部屋に飾って楽しんでみませんか?

 

いつもよりお部屋もきれいになるかも?!

 

 

最後に、そんな白いお花のアレンジメントを

ご紹介させていだきます!

 

GROUND(グラウンド)らしい、

おしゃれな色の組み合わせに

注目してみてくださいね♪

 

 

ブルー×ホワイト(白)

プリザ 白 プリザーブドフラワー

 爽やかな水色と白は結婚式でも人気の組み合わせ。

純粋で穢れのない美しさをイメージしました。

 

ピンク×ホワイト(白)

プリザ 白 プリザーブドフラワー

 優しいピンク色は、温かみを感じるような柔らかな白との相性が抜群。

見る度に心温まるようなフォトクロックです。

 

オレンジ×ホワイト(白)

 プリザ 白 プリザーブドフラワー 

結婚祝い・祝電として人気のアレンジメント。

白と淡いオレンジのバラたちで、

厳粛な結婚式の中に宿る

ゲストたちの温かな温もりを表現しました。

 

サーモンピンク×ホワイト(白)

プリザ 白 プリザーブドフラワー

 真っ白なバラとアジサイの中に咲く、

サーモンピンクの2輪のバラ。

心落ち着くような優しい色合いでまとめました。

 


 

GROUND(グラウンド)サイト

その他にもたくさんのお花をご用意しております!

ひとつひとつ心を込めて手作業でお作りしている

グラウンドのお花をぜひご覧下さい

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事