還暦祝いに贈るリース プリザーブドフラワー

生まれた年の干支に還る「還暦」。

 

以前まではお勤めを終えられるタイミングとして

迎えられていた60歳の還暦ですが、

 

現在では還暦を迎えても

まだまだ現役で

お仕事をされている方がほとんどですよね。

 

 

実は昨年、私の父も還暦を迎えたのですが

以前と変わらず今でもバリバリと働いています。

 

父が還暦を迎えた日(満年齢で60歳のお誕生日)、

私は実家から離れた県外に住んでおり

気軽に会いに行けるような

距離ではありませんでした。

 

もともとお祝いごとに

敏感でもない我が家の風習もあり、

私が父へしたお祝いは

メールで送った「おめでとう」の一言のみ。

 

今思い直せば、

もっとお祝いの気持ちを伝えれば良かった

と感じます。

 

 

還暦祝いに贈るフラワーフレーム プリザーブドフラワー

実際に、還暦=退職というイメージが

弱まってきているからこそ

還暦祝いをする人は減ってきているといいます。

 

ですが60年の人生の中で

その人が残したもの、培ってきたもの、

これからも広めて続けていくものは

きっと数え切れないほどあるはず。

 

 

その中のひとつにいるのが

「家族」ではないでしょうか?

 

 

強くて優しくて、

簡単には切り離せないような深い絆で結ばれる家族。

 

 

夫婦や子供だけじゃなくて、

お世話になった先生や

たくさんの相談をし合ってきた友達、

大切な恋人だって、心の家族です。

 

 

60歳を迎え、これまでに繋がった大切な家族に、

人生の節目をお祝いされたら

 

 

HAPPYが溢れる素敵な1日が思い浮かびますね。

 

 

自分の60年を振り返る日、

それは大切な人との家族の絆を

お互いに再認識する日なのかもしれません。

 

 

 

 還暦祝いに贈るプリザーブドフラワー

退職と還暦は、今や別物の時代。

 

だからこそ、

「お仕事お疲れ様」

だけに留まらない、

 

もっと深くて強い「いつもありがとう」や

「これからもよろしくね」の気持ちを、

 

還暦のお祝いに届けてみてはいかがでしょうか?

 

 

大切な家族との素敵な絆が、

さらに強く、続いていきますように

 

 

GROUND 萩原

 

 

 

 

グラウンドでは還暦のお祝いに向けた

レンジメントもお作りしております。

 

60歳を迎える大切な人の今までと、

これから始まる新しい日々に、

家族からの特別な想いが届きますよう、

想いを込めて…。

 

 還暦祝いに贈るお花の時計 プリザーブドフラワー

フラワークロック>>

 

還暦祝いに贈るフラワーフレーム プリザーブドフラワー

フラワーフレーム>>

還暦祝いに贈るリース プリザーブドフラワー

フラワーリース>>

 

GROUND(グラウンド)サイト

その他にもたくさんのお花をご用意しております

ひとつひとつ手作業で作る、

私たちの想いをぜひご覧ください。

関連キーワード
贈り物の関連記事
  • 03. 花言葉で選ぶホワイトデーのおしゃれなお花
    花言葉で選ぶホワイトデーのお花
  • ホワイトデーに贈るお花の種類
    お花を贈る時の注意ポイント・お花の種類
  • ホワイトデーにお花は嬉しい?
    ホワイトデーにお花は嬉しい?嬉しくない?
  • ホワイトデーはお花でおしゃれなお返しをする
    ホワイトデーはお花でおしゃれなお返しを
  • 卒寿祝いに贈るお花・プリザーブドフラワー
    90歳の卒寿祝い、後から祝うのはマナー違反?
  • 長寿の誕生日に贈るお花・プリザーブドフラワー
    長寿祝いに・年齢別お花のアレンジメント一覧

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
プリザ クリスマス リース
暮らし
皆さんはもしお家にリースを飾るなら、どこに飾りますか? 私は、まず玄関の扉を思い浮かべます。   お家に帰ってきたときや、お客様をお迎えする...