1.「おめでとう」を伝えよう

 

大切な人の結婚や入籍のお祝いに、
何かプレゼントしたい!
と思ったことはありませんか?


このデザイン好きかな、
あの色は似合わないかな、
これを贈ったら迷惑になるかな…

 

などなど、
何を贈ろうか悩むことも多いかと思います。

 

そんなときは一度立ち止まってみてください。

 

プレゼント選びも大切だけど、
その行動のもとにあるのは

「おめでとうの気持ち」です。

 

プレゼントを選ぶ前に、
まずはみなさんの心の中になる
「おめでとうの気持ち」を、

見つめ直してみませんか?

 

おめでとうってなに?

 

結婚式 祝電

 

「おめでとうの気持ち」

について考えたときに、
最初に思い浮かんだのは

以前働いていた職場での出来事です。

 

私は婚約・結婚指輪の販売員をしていました。

 

ご来店されるお客さんの半分以上が新婚さん。
ふたりが真剣に指輪を選ぶ姿や、

完成した指輪をはめて

微笑み合う姿などを見ていると、

なんだか胸がわくわくとしてきて、

私まで嬉しくなってきてしまうのです。

 

毎日、ふたりの幸せを

おすそ分けしてもらっている気分でした。

 

そんな気持ちの時に私が口にしていたのが

「おめでとうございます」の言葉です。

 

結婚をするふたりに対する祝福の気持ちが、

自然と口から出ていました。

 

毎日のように何気なく口にしていたら、
だんだんと「おめでとう」という

言葉が気になってきました。

 

明るく前向きな

祝福の気持ちであることは確かなのですが、

全然知らないお客さんのことでも

私が嬉しくなるなんて
一体どういう感情を表現しているのだろう?

と、考えるほどに

不思議な気持ちになっていくのです。

 

そこで、「おめでとう」という

言葉について調べてみました。

 

おめでとうは幸せの気持ち

 

結婚式 欠席 祝電 結婚祝い

 

「おめでとう」の語源を調べると、

「愛でる(めでる)」と「甚し(いたし)」が

くっついてできた言葉、とあります。

 

愛でる:愛おしい、心惹かれること、美しさ・素晴らしさを認めて褒める
いたす:とっても

 

素晴らしい出来事を認めて、愛おしく感じたり心惹かれたりすること。

つまり、喜びや嬉しさを共感して

一緒に幸せな気持ちになることです。

 

私が毎日感じていたおめでとうの気持ちも、
ふたりの結婚という喜びに共感していたのか!
と気づきました。

 

喜びや嬉しさを共感することで、

幸せな人がどんどん増えていくのですから
すごいことです!

 

まさに幸せのおすそわけですね。

 

「おめでとう」は

幸せの気持ちの表れとも言えます。

 

おめでとうを伝えよう

自分の気持ちを伝えるのって

意外と難しいものです。

 

「ありがとう」も「ごめんね」も、

もちろん「おめでとう」も、
どこか素直になれない自分がいたり、

タイミングが合わなかったり、
ちょっと謙遜しちゃったり…。

 

伝えられない理由もたくさんあるかと思います。

 

けれど、思い切って伝えることで
きっとたくさんの喜びが行き交い、

幸せが連鎖していきます。

 

その気持ちにプレゼントを添えることで、
さらにHAPPYになれる言葉以上の

「おめでとう」が伝えられるのではないでしょうか。

 

お花やお酒、雑貨やお料理など、
どんな形であっても
この幸せな気持ちを一緒に喜びたい!
そんな思いで選ぶプレゼントには、
自分だけの温かな想いが

たくさん込められていると思います。

 

結婚式 欠席 祝電

 

「結婚」は人生の中でも大きな決断で、
夫婦になるふたりには

期待や不安がたくさんあります。

 

そんな時に届く「おめでとうの気持ち」が、
ふたりの支えとなってくれるのではないでしょうか。

 

みなさんもぜひ、大切な人に「おめでとうの気持ち」を伝えてみてください。

 

次回からは、 結婚式に参加できない時の

「おめでとう」の伝え方  をお送りまします。

 


 

祝電専用サイト

ウェディングギフトをお探しの皆さまへ、

ぴったりのお花をご提案させていただきます

GROUND(グラウンド)サイト

ひとつひとつ心を込めて手作業でお作りしている

グラウンドのお花をぜひご覧下さい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事