こんにちは!

GROUND(グラウンド)の萩原(はぎわら)です。

 

神戸のお花屋さんGROUND(グラウンド)は

プリザーブドフラワーを

専門に手がけるお花屋さんなので、

毎週入荷してくるお花も

もちろんプリザーブドフラワー。

 

普通のお花屋さんと違って、

お花たちはバケツではなく

箱に入ってやってきます。

 

 

そんなお花の種類にも、

プリザーブドフラワーには

向き不向きがあるのですが、

 

プリザーブドフラワーに

ぴったりな種類のお花を使うことで

より美しいアレンジができるようになります。

 

そこで、今回はGROUND(グラウンド)で

メインに使われているお花を4種類ご紹介します!

 

 

バラ

プリザ バラ 花の種類 

花の女王と呼ばれる「バラ」は、

プリザーブドフラワーでも大活躍です!!

 

GROUND(グラウンド)で一番使われている

と言っても過言ではない気がします

 

花びらに程よく厚みがあり、

幾重にも重なっているため形が崩れにくく、

 

またたくさんの色や形があるので

バラひとつとってもその種類はたくさん!

 

種類・色・形すべてのバランスがとれた

美しいお花です。

 

 

アジサイ

プリザ アジサイ 花の種類

ドライフラワーとしても人気のアジサイは、

ボリュームがあることからサイドに飾ることが多く、

メインのお花を綺麗に引き立ててくれます。

 

箱に入っているときは

花束のような大きな姿ではなく、

 

小さなガク(花びらに見える部分)が

ばらばらな状態で入っているので、

ひとつひとつ集めて

ワイヤーで固定しているんです

 

ここで、「ワイヤリング」のプロ、

やまちゃん( 山下さん )の出番です!

 

ワイヤリング・やまちゃんについてはこちら >>

 

 

カーネーション

プリザ カーネーション 花の種類 

母の日のイメージが強いカーネーションも、

プリザーブドフラワーにはぴったりなんです。

 

アジサイと比べると、

柔らかくてしっとりした肌触りが特徴的。

 

生花じゃないの?というほど、

GROUND(グラウンド)が扱う

プリザーブドフラワーのカーネーションは

みずみずしさが溢れています。

 

葉物・モス

プリザ モス 花の種類 

もちろん葉物も

プリザーブドフラワーでご用意しています!

 

中でも重要なのが「モス」。

 

柔らかなグリーンのコケのことを指します。

 

 

GROUND(グラウンド)では

フラワーボックス

フラワーフレームでよく使われているので、

ぜひ見てみてください(・・)!

 

隙間を無くして、

お花やベースをきれいに

自然につなげてくれるので、

 

モスがいるだけで全体的に

ナチュラルな雰囲気が一気に増すような気がします。

 

GROUND(グラウンド)でよく使われている

プリザーブドフラワーを4種類ご紹介しましたが、

いかがでしたか?

 

街のお花屋さんでもよく置かれているものが多く

生花で見たことがある人も多いと思いますが、

 

プリザーブドフラワーになると

また違った魅力が増します。

 

 

美しい絶妙な色合いと

生花のようなみずみずしさを持った

プリザーブドフラワー。

 

みなさんの元にお届けして、その美しさを

体感していただけたら嬉しいです(^^)♪

 


GROUND(グラウンド)サイト

ひとつひとつ心を込めて手作業でお作りしている

グラウンドのお花をぜひご覧下さい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事