今年の母の日は5/12

なにをしよう?なにをあげよう?

とお悩みの方も多いのではないでしょうか?


そこで、お母さんが近くにいる人も遠くにいる人も、

ご参考になればと思い
「世界の母の日」を調べてみました。


プレゼントを渡すだけでなく

母の日という1日を楽しんでもらえるような、

素敵な母の日のアイディアをご提案します。





フィンランド - 朝ごはんとミニバラ


NPOによる

「お母さんにやさしい国ランキング」

で何度も1位に輝いている国、フィンランド。


そんなお母さんにやさしいフィンランドの母の日は

子どもやお父さんによる、
お母さんの朝ごはんづくりから始まります。


母の日のお花アイディア

いつもお母さんが食べているパンや

大好きなフルーツ、おはようのコーヒー。


お母さんのお気に入りを家族みんなで用意したら、

お花やプレゼントを一緒に添えて

お母さんが寝ている寝室へ朝ごはんを運んでお祝い!


ん~、なんとも素敵な母の日の始まりですね。


渡すお花はミニバラとヤブイチゲ。


どちらも小ぶりで可愛らしいお花なので

花束にして渡すのが定番です。


そんな「お母さんに優しい国」フィンランドでは

なんと、母の日の歌まであるんだとか!


起きた瞬間から始まる母の日。

そして家族みんなで盛大にお祝いする。


フィンランドの母の日は

まさしくお母さんのための1日ですね。

イタリア - アザレアで寄付


イタリアでは近年、母の日の定番のプレゼントとして

アザレアの花が鉢植えで贈られています。


海外の母の日アイディア

アザレアの花言葉は「あなたに愛される幸せ」。


母の日にぴったりな言葉ですね。


実は イタリア贈られているこのアザレアの花は

毎年 売上の一部がガン研究に寄付されているんです。


イタリアは世界的にもガン研究が進んだ国で、

このアザレアの花もガン研究協会(AIRC)が

主催となり用意されています。


日本でも近年、お花と一緒に

乳ガンや子宮ガン検診をプレゼントとして

贈られる方が増えてきています。


母の日を機に、

大切な人の健康を気遣うのも素敵ですね。


アイルランド - お母さんへ会いにいく

アイルランドの母の日は
マザリングサンデーと呼ばれます。


母の日のアイディア

アイルランドの母の日・マザリングサンデーは

1600年代、使用人が実家へ里帰りするための休日を

家の主人から与えたことが起源と言われています。


帰省をした使用人は、両親への感謝の想いとともに

その休日を家族と過ごしていたそう。


一緒に過ごすかけがえのない親子の時間は、

お母さんが一番欲しいプレゼントかもしれませんね。


お母さんへの想いをこめて

国が違っても母を敬い感謝する気持ちは同じです。


たくさんの想いが行き交う母の日。


いつもとちがう渡し方や過ごし方は、

いつもとちがうお母さんの笑顔を
引き出すかもしれません。



母の日関連記事一覧

その他の母の日に関する
スタッフブログや豆知識はこちら▼



GROUND


GROUNDの母の日ギフト

枯れないお花・プリザーブドフラワーで
母の日を素敵に彩ってみませんか?

母の日特集 >>



GROUND(グラウンド)サイト

GROUNDでは様々なデザインの
プリザーブドフラワーをご用意しております。

ひとつずつ心を込めて手作業でお作りしている
GROUNDのお花たちをぜひご覧下さい。

GROUND TOP >>


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事